脱毛サロンの勧誘

脱毛サロンの勧誘ってどうなの?

 

脱毛サロンだけでなく、エステサロンに通って高額のコースを契約させられたとか、高額の化粧品を買わされたといった、落とし穴にはまってしまった方も多いのではないでしょうか。

まずよく見られるのが、無料体験コースや格安プランのキャンペーン。
このような最初だけ安い料金を前面に出したイベントを前面に出して客寄せを行って、その後、料金の高いプランや追加料金の発生するコースを勧誘してくるというものです。

一時期このような強引な勧誘が脱毛サロンやエステサロンで繰り広げられ、摘発されたところありますし、サロンへ行きたいがそのような勧誘は避けたいということで、結構多くの方が敬遠されていました。

最近の大手の脱毛サロンでは、そのような勧誘は行っていないようです。
ホームページにも勧誘ゼロ宣言を打ち出しているサロンもありますし、有名どころの脱毛サロンへ通ったことのある人の話を聞いても、強引な勧誘はなかったという話も聞いています。

ただ、紹介と勧誘の境目がわかりにくいために、単なる紹介を勧誘と受け止めてしまう方も多いですね。

脱毛サロンからすれば、やはりある程度の営業を行うのは当たり前。単なるコースの紹介で、お客の反応を見て興味が無いようであればそれ以上の紹介はしないようですが、人によってはこれを勧誘と受け取ってしまう方もいるようです。全身脱毛の新脱毛サロン、キレイモ

大切なことは、自分の受けたい脱毛コースを決めて置くこと。
カウンセリング等でコースと料金の確認をしっかりと行い、追加料金が発生するような場合は確認を行って、不要と判断した場合はきっぱりとお断りをしましょう。
興味もないのに高額の契約を結ばないようにするためには、きっぱりと断る勇気を持つことが大切です。

また、万が一のために、サロン側には自分では自由に使えるお金はないと思わせることも大切。
「今は仕事はしていない」とか「お金の出処は主人から」といった回答を用意しておき、不要な契約はしなように心がけておきましょう。



Comments are Closed