VIO脱毛について

vio脱毛って???

 

脱毛部位の中で、今、意外と人気があるのがVIOラインの脱毛。
Vライン、Iライン、Oラインと言っていますが、
Vライン:ビキニラインのことで、ビキニやショーツを着た時にV字に沿った陰毛です。
Iライン:両足と性器の間の陰毛のこと。
Oライン:肛門周りのムダ毛のこと。

このVIOラインは、ビキニを着た時にはみ出していたらとっても恥ずかしいといった理由で脱毛をされる方も多いようですが、実はこの部分の脱毛をしっかりと行うことで、陰部を清潔に保つこともできるのです。

日本の夏と言ったら、暑いことに加えて湿気も相当なもの。ちょっと歩いただけでも汗だくだくになってしまいます。しかも股間のショーツに覆われた陰部周りは、もちろんムレムレ状態。そのまま放ってくと不衛生なことに加え臭いまでも・・・

また、生理の時になると同じように衛生状態が気になります。特に毛深い人にとってはなおさらのこと。
従って、このVIOラインの脱毛をしっかりと行うことで、「生理の時に楽」だとか、「蒸れてしまう夏の季節でも安心」といった安心感が格段に違ってくるようです。

ではどうやって脱毛するか。
まず、自己処理は不可能でしょう。Vラインはまだしも、IラインやOラインとなると、直接自分の目で確かめるのは不可能。鏡を見ながらという方法もありますが、デリケートな部分であるために、失敗すると大変なことになってしまいます。
また、家庭用脱毛器を販売している会社でも、I・Oラインの脱毛に関しては、推奨していないようですね。

となると、脱毛サロンへ行くか脱毛クリニックへ行って、専門家のお世話になるしかありません。
また、このVIOラインのムダ毛は他の部位の毛に比べて太くで濃いということもあり、通常の回数よりも多めに施術を受ける必要がありそうです。特に剛毛の方や毛の濃い方は、ある程度の回数の施術を受ける必要があります。

施術にやり方ですが、サロンやクリニックによっても違ってくるようですが、Iラインの場合は、ベッドの上で仰向けになり、両膝を立ててそのまま外側に倒すという体勢。

最初は多くの方が戸惑いを見せるようですが、回数を重ねるごとに慣れてきて全然平気になってくるようです。

スタッフの方も慣れたもので、当たり前の事ですので、気にする必要はないようです。
恥ずかしいのは最初だけ。2回目以降は平気になっちゃうそうです。



Comments are Closed